若槻商店の日記

俺たちのvermilion #1ガトリングバッグ

      2015/12/29

永瀬さんとの出会いは4年前、

ご近所の革工房真の大崎さんと二人で

現在はカドヤ2号店になってしまっている前のアトリエに突然やってきました。

その時に見せられたバッグのサンプルを見て、僕はお断りしたんです。

 

革紐を手でかがってあったり、

手縫いがしてあったりと とてもじゃないですが、『できません』って。

 

その頃の僕の仕事内容は、サンプルを作って、量産のオーダーをもらって、工場に生産の指示を出し、 期限の内に納めるという。まるっきり一人メーカーさんでした。

一人でやっていたので、納期に追われ、製作に追われる日々。

なので、一点物に近いものづくりは完全に敬遠していて、 それまでにメーカー時代に培っていた高級ものの作り方は完全に封印しているような状態だったのです。

だって求められていることが条件面ほぼほぼ合うわけないですもん。

いや、合わなくはないんですけど 当時は、それまでの経験に伴う相場観にとらわれてて、 頭っから、それはコストが合わないからできない、できないよー!って口癖のように言ってたような気がします。

実際、できるかもしれないけれど時間かけて作った物がお金になって戻ってくるまでの体力が当時の僕にはありませんでした。

そんなお断りの初対面からスタートした僕と永瀬さんの関係ですが、

『これならできるでしょ』って、

クロコダイルのバッグひとつの製作から始まり、

何だかんだ4年経った今となってはお互いが無茶振りしては、無茶振りし返すという

とってもクリエイティブな関係になってしまっているんですから不思議です。

僕が『こうじゃないとできませんよ』とやんわりお断り気味に言っても

『じゃそれでお願いします』って言ってくるんです笑

毎回ですよ。

多分その攻防は今までに何百回ってやっています。

しかも、こちらだって受けてしまったからには 求められる以上のものにしなければならないという、作り手?責任ある大人として?の本能みたいなものが出てきちゃうんですよね。

やるからにはやっちゃいますよ!っていうね。(しっかり鍵かけてた引き出し、一個ずつ丁寧に開けられてる気分です笑)

ある程度のところまで行ってしまうと、そこから手を抜けないんです、性格かな。 (それがわかってるから最初から断っちゃうんですけど)

何でしょうかね、気がついたら誰も真似できないものまでに到達してきた感があります。

技術云々の話ではないですよ、僕と永瀬さんの関係なしでは出来ないものづくりになってしまってるって話です。

 

じゃーどんなの作ってるのかって?

見てもらえばわかります。

はい、どうぞ。

 

 

 

 

 

 

12063365_985455948160489_4684237546068045648_n

 

 

 

 

これは、、

何ですか?

 

そうそう!バッグですよ、バッグ。

なんか、次元が。。。何かを超越してる感半端ないでしょ!?

 

これには多くの方々が関わって出来てます。当然僕と永瀬さんだけで作れるわけありません。IMG_1403

それはまた今度

できる限り紹介していきますね^ ^

 

もうさ、ここまできたら石油王とかからのオーダー

お待ちしています。

あ、窓口は永瀬さんですので

あしからず。

 

 

vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv

vermilion背ワニクロコ/ガトリングバッグ

発注オーナー     ローライフ別注S様
ディレクション    vermilion 永瀬吉威
素材         トムズ
縫製         若槻商店 パターン・製作/東澤 監理/若槻
染め加工       ピィースブリッジ
金具モチーフデザイン PSKデザインワークス 市川
Special thanks            浮田産業株式会社 大阪支店長 藤澤

総指揮        vermilion 永瀬吉威

参考価格¥8.000.000-(税抜き)

vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv

 

 

来週火曜日からの展示会で実物も見れるみたいですよ。

オーナーさまからご好意で展示会に鎮座しているようです。

 

 

以下、vermilionフェイスブックページコピー

-お知らせ-

来る11/10火曜日より鞄・バッグ袋物関連の一斉業界展示会が行われます

今回もJas-M.B. Tokyo様のご厚意によりSHOPを3日間おかりして、弊社あわせて4ブランド合同展となります

http://jinmon.com/

http://leatherlabo.com/

http://riccomo.com/

http://vermilion-lwh.jp/

ジャスエムビー トウキョウ
〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町20-13-103
http://www.jasmb.co.jp/

*詳細はまた後日お知らせいたしますので、
宜しくお願い申し上げます

*今回は一般の方もご来場頂けるようにしております

*ご来場されたい方は弊社までメッセージをお願い申し上げます

http://vermilion-lwh.jp/ vermilion 永瀬

 

 

それでは、また

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー

 - 5m