若槻商店の日記

これホントにスモールなの?#2 

      2015/12/29

 

はい、それでは昨日展示会に納品してきた

スモールクロコ(個体の名称)のvermilionビッグトート(仮)についてご説明します。
(スモールなのに大きいので、制作サイドは混乱しています笑)

 

今にも飲み込まれそうなスモールクロコ。これは本当に大判サイズです。
(何度も書きますが、しかるべきところからの仕入れです。野暮なツッコミはご遠慮ください)

IMG_1527

クロコのサイズに合わせて、ギリギリまでパターンを修正します。ここ真剣勝負です。

IMG_1530

 

前どうのパターン。

IMG_1595IMG_1598

 

手のサイズから、一つ一つの腑の大きさを想像してみてください。

IMG_1605

 

こちらは背どうのパターン。

IMG_1590

背どうでこの取り都合、ハンパではありませんね。

もはや、前どうです。

IMG_1591

 

かぶせパターン。

IMG_1607

かぶせもしっかりいいところ、入ってます。

IMG_1615

 

底まで抜かりなく。尻尾のセンターに入りました。(今回の形は船底型の玉縁仕様です。)

IMG_1624

 

ショルダーベルト諸々。

イタリアンショルダーのトコ革を肉盛り芯として仕様します。
(なぜって?ハリ感が全然違います。)

IMG_1627

 

綺麗に一枚一枚裁断して、

Stz4Y

 

肉盛り漉き加工をします。

普段は、お見せすることのない革の層の中の写真です。

ここまでやってます。
(誰も気づかないところですね、見る人が見ればわかります。)

qVrfk

 

 

さて、今回は普段はまずやらない、おかしなことをやってみました。

IMG_1644

この尻尾の部分。綺麗なところですね。

しかし、厚みと返しが尋常ではなくて普通に使えそうにありません。(でもパッと見いいところだし、勿体無い貴重な素材なので捨てるわけにいきません。)

ここをどうするかというと、私思いついちゃいました。

口元(バッグトップ部分)の大事なメインパーツ、革の巻きにでもしようかなって。

思ったからにはやってみたくなり、時間もないのに継接ぎしてるんですね。

気がつくと。
(そんなことやってるから展示会に間に合わなくなるんですね、関係者の永瀬さんゴメンなさい)
iPWnu

24mm幅にカットした後、革厚を1.0mmに統一します。

そうすると、返しの部分は当然バラバラになってしまします。わかっててやってます。
(返しの厚みが1.0mm以上あるっていうことですね、大判ならではです)

見ての通り、本当にバラバラです。

 

あーあ。やっちゃった。

7CA9l

ここから後は根性で全部つなぎます。

若槻再生工場です。

IMG_1663

でも、ただ適当に接いでるわけではありません。

綺麗にナゾエ漉き(業界?では斜めに漉くことを指します)します。

IMG_1656

トントン、叩いてははみ出た部分をまっすぐにカットして、きっちり24mmのテープ状にしていきます。

IMG_1655

もう誰が見てもわからない、クロコダイルのテープになってきました。


GjNdy

ここで、永瀬さんがちょうど様子を見にきて、テープに気が付いて笑ってます。

IMG_1669

普通ではありえない、返しがない”リアルでできてるクロコ革テープ”の出来上がりです。

ここまで来れば、最後の工程で張り込みして縫いつけたら一安心です。

 

 

 

続いては、ショルダーベルト。

IMG_1701

何枚肉盛り入れてるんですか?

はい、答えは3枚です。

表のクロコと、裏のアキャブ入れたら全部で5枚。

ハンドルみたいな肉の入れ方ですね。

IMG_1709

張り込んだ状態で、こんなにも盛りっとしてます。

これは失敗ができないので、後断ちの仕様で。

IMG_1712

 

 

 

もういっちょ、お次はハンドル。

かなり長いですが、尻尾の部分で一枚取りです。

IMG_1641

裏も、いろいろ細工してあります。

IMG_1637

一番力が加わるところには、裏にも銀付き革を足します。

IMG_1670

大きいヤットコでひも芯を包み込むように革を閉じていきます。

IMG_1699

ここまで下ごしらえが済んだら、いよいよ、縫製ですね。

長くなってきたので、細かいディテールは次回に続きます。

mtj1I

 

 

 

 

IMG_1831

 

今日まで展示会やっていますので実物見れますよ。

ご興味のある方、会場に急いでくださいね❤︎

vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv

vermilionスモールクロコ/口折れビッグトート(仮)

発注         ライト・ウィズアウト・ヒート
ディレクション    vermilion 永瀬吉威
素材         トムズ
縫製         若槻商店 パターン・製作/若槻 監理/東澤
Special thanks            浮田産業株式会社 大阪支店長 藤澤

参考価格¥1.800.000-(税抜き)

vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv

 

 

以下、vermilionフェイスブックページコピー

-お知らせ-

来る11/10火曜日〜11/12木曜日まで鞄・バッグ袋物関連の一斉業界展示会が行われます

今回もJas-M.B. Tokyo様のご厚意によりSHOPを3日間おかりして、弊社あわせて4ブランド合同展となります

http://jinmon.com/

http://leatherlabo.com/

http://riccomo.com/

http://vermilion-lwh.jp/

ジャスエムビー トウキョウ
〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町20-13-103
http://www.jasmb.co.jp/

*今回は一般の方もご来場頂けるようにしております

*ご来場されたい方は弊社までメッセージをお願い申し上げます

http://vermilion-lwh.jp/ vermilion 永瀬

 

 

それでは、また。

 

 

 

 

カテゴリー

 - 5m