原瀬さんからの嬉しいオーダーメイド依頼/その後

 

原瀬さんからのオーダーはいったいいつまで続くのか!

 

アイテムは

またまたラウンドジップロングウォレットです。

4本目のご紹介になる今日は次男のヒロムくんへの贈り物。

カラーは新色のネイビー。

トントンカンカンと、メダリオンはカタカナです。(⇦全てはこのカタカナから始まりました)

IMG_5590

出来上がりは、こちら。
(途中の写真撮ってないんです、すいません)

IMG_5629

もう当然のように、こちらも正面にドーンと<ヒロム>と打たせていただきました。

 

受け渡しの時、興奮して鼻血を出してまで喜んでくれた原瀬さん笑

息子さんたちへの門出に、奥様への日頃の感謝の気持ちをプレゼントに

と『ワカの作ってくれた財布をあげたい』と言ってオーダーしてくれた原瀬さん。

浅草の”ひょうたんおでん”で話を聞いているうちに全部ラウンドジップロングウォレットで制作することになったんですよね汗

メンバーごとに何色にするか、なんの文字で行くかあーでもない、こーでもないと考えていただき、

その途中何度も、本当に全員ラウンドジップでいいんですか?って聞いても原瀬さんの固い意志は変わることなく、今回ご紹介させて頂いた通りになりました。(しかもこんなに大胆にこのお財布に名前打ってくれって、まさに愛ですね、提案しているのはもちろん僕なんですけど。)

今回は上野での受け渡しでそれも楽しかったですが、今度は向島にも遊びに来てもらいたいな〜と勝手に思っております。。はい。

 

 

 

そして後日、家族写真送ってきてくれました。(ありがとうございます!)

IMG_5786

みなさん素敵な笑顔。

 

聞いた話によると、もう使用後の変化が様々だとのことなので、

今年のもとみや秋祭りの時にでも見せてもらえたら嬉しいなーと、楽しみがまた増えたところです!

 

 

 

 

 

『原瀬さんからの嬉しいオーダーメイド』のご紹介は今回が最終章でした。

こんなに喜んでもらえると、本当につくることをやっててよかったなと思います。

これにおごることなく、腕もセンスも磨いて、アゲアゲでいきたいと思います。

 

原瀬さんからの嬉しいオーダーメイド依頼・続き

昨日に引き続いて、

原瀬さんからのオーダー制作をご紹介です。

IMG_5594

 

ご自身のお財布とは別に

長男坊のゆうたくん、奥様のゆみさんへ、

革のカラーと文字の種類を悩む原瀬さん。。

 

 

お二人ともに、レッドがいいんじゃないかと決まり早速トントンカンカン始まります。

 

 

 

IMG_5640 (1)

 

まさかのひらがなのゆうたくん、、

 

でも、しっかり正面きってのポンチ穴に迷いは微塵もありません。

 

ここまで堂々と入っていると誰も突っ込めませんからね。おそらく。

 

IMG_5641

 

 

 

奥様のお財布は、

手に持った時隠れてくれるような場所に。

IMG_5595

 

ぱっと見は、なんて書いてあるかわからない感じでさりげなく、

でも、しっかりネームは入っています。

 

IMG_5657

 

原瀬さんのオーダー、大胆かつ全てラウンドジップロングウォレット。

 

それがですね、まだ続きがあるんです。

 

 

若槻洋樹の半径5m<108記事目>

 

108つと言ったら煩悩の数ですね、仙人ではないのでなかなか煩悩に打ち勝つことのできないカバン職人若槻です。

 

IMG_0018

 

この東澤が持っているこのハンドバッグ、

秋までに発売できるように再考中なのですが、、

自分たちの垣根を越えて

よりいいものになってお知らせできるかもしれません。

その時は、また追ってご報告いたします。

 

いい方向に事が運んでくれることを祈って。

IMG_6138 (1)

 

 

 

 

 

あとこれこれ、、

向島にはごく稀にピーターパンが現れるようです。。

IMG_0040

今度、ご紹介します。

噂のもんじゃ&バー『カブ』