若槻洋樹の半径5m<108記事目>

 

108つと言ったら煩悩の数ですね、仙人ではないのでなかなか煩悩に打ち勝つことのできないカバン職人若槻です。

 

IMG_0018

 

この東澤が持っているこのハンドバッグ、

秋までに発売できるように再考中なのですが、、

自分たちの垣根を越えて

よりいいものになってお知らせできるかもしれません。

その時は、また追ってご報告いたします。

 

いい方向に事が運んでくれることを祈って。

IMG_6138 (1)

 

 

 

 

 

あとこれこれ、、

向島にはごく稀にピーターパンが現れるようです。。

IMG_0040

今度、ご紹介します。

噂のもんじゃ&バー『カブ』

うわー10月もう半分終わっちゃったー!

みなさんおばんですー。

寒かったり、暑かったり何着ていいかわかんない季節ですね。

こんな時期は体調に気を使いますよね。

僕は最近アルコール消毒がメインです笑 ロシアか!

 

 

 

さてさて、今日はサンカクの2ndサンプルです。

IMG_5137(おっ!ここでもカルンマさんの文鎮かしめ打ちw goodですね ^ ^)

 

 

サンカク1stから変更することは、大きく2点。

①外縫いの革巻きだったのを、内縫いの玉ベリ仕様に。

②マチのラインを少しセクシーにしちゃうこと。

IMG_9797

大体このくらい、マチカットしちゃいます。

多分いい感じになるでしょう。

 

 

 

いろいろ下処理加工してから

、、、

ズダダダーーっと縫います、

そしてまとめます。

(いい加減この辺りは割愛させていただいて)

 

 

 

、、、、どうだー!

IMG_5140

っと、ほら。

 

ぎゅっと絞られていいラインになったでしょ。

 

 

 

、、、

、、、、ここで今日は大事なお客さんがいらっしゃったので、続きはまた今度になりそう、

 

 

 

それは誰って?

IMG_1844 2

marumeの金具のほぼ全て相談に乗ってもらっています。

今日も大阪からいらっしゃいました、

○クヤマさんです。

実はマルメのレッドのマックス級ヘビーユーザーでもあるのです!

 

 

 

 

それではまた次回。

今日もまたアルコール消毒をするワカツキでした( ´▽`)

 

 

 

 

 

 

 

 

シカクの1stサンプル完成

 

マルサンカクシカクの中では一番形が削ぎ落とされてるモデルができた。

持った感じもいいです。

IMG_9794

 

 

 

どーん。

IMG_9780

 

雰囲気はある。

 

あとはちょっとの使いやすさと、優しさをプラスすれば出来上がりだわ笑

 

 

 

 

さて、次はサンカクの2ndサンプルに取り掛かりますよ。

ディテールはいろいろ出来てきたので、

グングン前に進みたいと思います!

IMG_9797

まずは、マチのラインの修正から。

 

続きはまた明日書きますね。

 

 

 

 

さて、シカクです。(そこそこ長いから注意してね❤︎)

今週も引き続きカクカクやっていきたいと思います。

 

もうお馴染みのパターン並べ。もはや慣れっこです。

IMG_9784

一つ一つラインとか気にしながら丁寧に裁断します。

12047373_747150902057314_1560780011_n上の写真は玉用のポリエステルの2mm芯にミシンで仮縫いかけているところ。

 

今日はマルの流れに続いて『玉』の作り、それと『形出し』にちょっとフォーカスします。

 

 

12166601_747150888723982_69573376_n

ハンドルにかけて、”逃げる”玉を作るので、上のようにサンカクに切って、さらにvタックを入れます。

そうしないと、革の厚みがあるのでうまく逃げてくれないんですよね。

12166060_747150898723981_1846908438_n

タカタカタカタカ、リズムよくミシンを踏んできます。
(実際はダダダ、ダダッ、ダダダダーッかな)

12167203_747150918723979_436830639_n

エンド部分もはじめと同じように斜めにカットしてvタック入れます。

ほらね、きれいに逃げてるでしょ?

 

 

 

 

『半針入魂』して

まとめの片側が縫いあがりました。

12166510_747150905390647_156468585_n

この状態で、玉を食っていないかとか念入りにチェックします。
(玉を必要以上に縫いこんでしまうことを”食う”って言います、そのまんまですよね)

 

12166447_747150908723980_1950809921_n

内側はアクリルの20mm杉綾テープで手巻きします。

一点ものなので、革巻きバインダーとかは使いません。

手でテープ巻きます。これね、なかなかコツがいるんです。

 

 

 

 

よいっしょ、よいショーっと

12167229_747150912057313_161863308_n

はい、ひっくり返りました。

きれいに形出てるでしょ!?

玉ブチがあるおかげで、パーンとした形出しができるのです。
(型紙もそうなるようにちゃんと計算してます、イヤなやつです笑)

でも、なんでも玉入れればいいってもんでもないのがミソなんですけどね。

12167858_747150878723983_63648884_n

ほらね、

12067848_747150922057312_1254600347_n

いい感じでしょ。

 

 

この<形を出す仕事>に、ぼくは結構神経を使います。

なかなか、こういったページでもない限りみなさんにお伝えできないことだったので、

ゆっくり説明できるのって嬉しいです。

ひっくり返すまで、どんな形になるかウキウキワクワクしながら進むんですよ、

内縫いの醍醐味であり、緊張の一瞬です。

 

 

 

 

はい、

それでは続いてハンドル部分の作業にまいりましょう

IMG_9781(↑型紙並べてた時には無かったパーツ。作ってる内に思いついちゃってこっちで作りたくなっちゃったんですよ)

マルサンカクシカクシリーズのハンドル部分は全体の雰囲気を出すための重要なパーツです。

ちょっとしたカーブのつけ方などで、大分印象が変わってしまうので

実は何回も形を変えサイズを変えながら、進んできました。

サンカクとマルのハンドル部分は、できるだけ直線で胴の部分がギュっとフラットに絞られるような

イメージでしたが、

今回は、自然に形にとけ込むような流線的な流れにトライしてみました。
(ってだいぶ、変えちゃいました。大胆路線変更です)

 

IMG_9782

 

結果、、、

12166871_747150892057315_1587752096_n

 

なんか違うわ。

って思い、

12167203_747150885390649_1720353601_n(上から見るといい感じなんだけどね、なんか違うわー)

そしてすぐさま解いてパーツ変えてまた手縫いをやり直すのでした〜汗

IMG_9785

、、そんなもんなんです。

何回もやり直したりして、いいところで終いをつけるのです。

こりゃもう少し時間かかりそうですね。

 

それではまた。

 

 

マルも試作。

 

墨田区は向島でエネルギー充電中の若槻です、こんにちは。

今日はマルですね。

もうサンカクで色々試せてるので、

ここからはスピードを上げて作業に取り掛かります。(やっつけではありませんよ)

IMG_9292 3

裁断をしたら、裏地を縫ったり色々試します。

今回は玉ブチ(縁に丸い革を一枚挟むこと)の気分です。

気分だけじゃなくて実際は色々計算してやってます。

イヤなやつですね笑

 

玉もミシンで縫いつけていきます。

IMG_9373

ぼくは文明の力に頼って生きてきたので、

ミシン大好きです、実はとっても奥が深いんですよ。

 

 

 

さて、

玉のまとめに取り掛かります

IMG_9319 2

メーカーの修行時代はこの玉のまとめに凄く手を焼いた記憶があります。

今ではワンオク、ふんふん口ずさみながら縫えちゃいます。
(えーと、鼻歌です汗)

 

 

はい、片方がまとまりました。

IMG_9380

玉が入っていると綺麗に形が出ます。

でもものによっては、形をやんわり出したいときとかあるので、

そこは計算します、フフっ

 

 

マチ真横から。

IMG_9371

綺麗にライン出てるでしょ!?

サンカクのときより、下の方にかけてマチをシェープさせました。

 

 

IMG_9372

この角度いいねー。

 


IMG_9379

下のてっぺん(マチ)を意図的に凹ませることにより

胴の形に変化が生まれて、愛おしい丸みが出たりします。(計算です笑)

 

 

いかがでしょうか。。

IMG_9356

あとは内装の仕上げと、ハンドルカバー、マチのラインの微妙な調整をしたら

月末のイベントに持っていけるかな。

 

それでは、また!

マルサンカクシカク<サンカク>ファーストモデル

前回からの続き、

IMG_8876

こんな感じでぜーんぶバラしちゃったんですが、

また懲りずに組み立て直します。

 

 

 

 

 

IMG_8514

マチが出来上がったところ。どーん。

 

そこから、『全針入魂』でまとめ。

 

手縫いとかチクチクしちゃって(これさ、結構手縫い多いんだよね汗)

 

 

そして、そしてー

はい、できあがり〜!                    
(うん、途中写真とってないごめん)

IMG_9282

存在感あるよ。

このバッグ。

あと一回くらいライン修正して、

もう少しセクシーな感じに仕上げてみようかな。

 

どう?今のこの感じでもわるくはないよね。

IMG_9283

 

 

 

 

さてさて、お次は『マルサンカクシカク』のマルに取り掛かります。

間髪入れずにね、

もうちょっと頑張ります。

 

IMG_9292

 

ではではまた。

 

 

 

 

マルサンカクシカク<サンカク>たたき台

 

こんにちは! 

1月よりも10月がお正月の若槻です!

いま、10月末に立て続きに控えているイベントに向けてハンドバッグ製作中です!

 

IMG_9235

 

テーマは『マルサンカクシカク』
(写真は、サンカクの試作です。)

 

 

ガシ持ちでも、ハンドル持っても大丈夫。

このバッグには上下がありません。

IMG_9236

形を見るために、仮にまとめてみます。

 

うーん、

ちょっと思っていたよりも

とんがりすぎてしまいました、

 

ですので、パターン修正入ります。

 

このくらい。

IMG_9233

バランスみて結構カットしました。

 

本体も全部バラして、また一から作り直しです。

IMG_9237

ふー、がんばります。

 

 

ではではまた明日。