ダブルジップウォレット parallel

この半年くらいアトリエの引越し関連に精力を注いでいたため、久しぶりの更新になってしまったー。

こんにちは若槻です。

やっと落ち着いてきたので、これからまたよろしくお願いします。

 

今日は新作のダブルジップウォレット「parallel」のご紹介 です。   

最近オーダーで作ったカラバリ。

 

 

その中でも今の季節オススメのカラー「イエロー」の写真でご紹介です。

僕はパタンナー出身なので、どうしても「ライン取り」など細かいところから企画に入ってしまう傾向があって、それでも繰り返し試作をする事によっておそらく必要以上に時間をかけて商品にしていました。

今回の「parallel」はちょっと入り口の視点を変えて

”とにかく絶妙なサイズ・パッと見の印象・雰囲気・佇まい”

を意識して企画をしたんですよ、

そうしたらですね、そうしたらですよ、素材の良さを今まで以上に出す事ができたんじゃないかと思っています。えぇ。

イベントでの先行販売や専門店さんからアドバイスをいただいたりと様子を見ていたのですが、反応は上々。

ただ、少しイレギュラーな形なので受け入れてもらうまでに時間がかかるようで特徴をよーく説明しなければならないのです!

でもたまに一目惚れされてお買い上げいただく事だってあるんですよ。

こちら、かぶせを開いたときの写真。

手前のファスナーコインポケットはコインを取り出しやすいように浅く底上げしてあります。(指の第2関節くらいまでになっています)

奥のカード入れになるファスナーの部屋は、セキュリティ面では隠れるし、ファスナー閉じてしまえば、まず落ちたりしないので安心です。

ただ、カード段がないのでカードを整列させてしまいたい人はロングウォレットとかの方がおススメです。

 

このお財布は長札入れをキープしながら極力サイズを縮小してあるのが特長です。

手前から、コインポケット、カード入れ、お札入れとスッキリ収納できます。

自分で使用して半年ほど経ちました。(イエロー)

より「プエブロ」を引き立てるためかぶせには一枚革で、

この雰囲気は使ってみてよりおわかりいただけると思います。

 

 

さてさて、

今週末は長野の『IVY PRODUCTS』で『marume inNAGANO 』開催です!

そちらでもオーダー受け付けておりますので、ぜひぜひお待ちしております!



marume.net

原瀬さんからの嬉しいオーダーメイド依頼/その後

 

原瀬さんからのオーダーはいったいいつまで続くのか!

 

アイテムは

またまたラウンドジップロングウォレットです。

4本目のご紹介になる今日は次男のヒロムくんへの贈り物。

カラーは新色のネイビー。

トントンカンカンと、メダリオンはカタカナです。(⇦全てはこのカタカナから始まりました)

IMG_5590

出来上がりは、こちら。
(途中の写真撮ってないんです、すいません)

IMG_5629

もう当然のように、こちらも正面にドーンと<ヒロム>と打たせていただきました。

 

受け渡しの時、興奮して鼻血を出してまで喜んでくれた原瀬さん笑

息子さんたちへの門出に、奥様への日頃の感謝の気持ちをプレゼントに

と『ワカの作ってくれた財布をあげたい』と言ってオーダーしてくれた原瀬さん。

浅草の”ひょうたんおでん”で話を聞いているうちに全部ラウンドジップロングウォレットで制作することになったんですよね汗

メンバーごとに何色にするか、なんの文字で行くかあーでもない、こーでもないと考えていただき、

その途中何度も、本当に全員ラウンドジップでいいんですか?って聞いても原瀬さんの固い意志は変わることなく、今回ご紹介させて頂いた通りになりました。(しかもこんなに大胆にこのお財布に名前打ってくれって、まさに愛ですね、提案しているのはもちろん僕なんですけど。)

今回は上野での受け渡しでそれも楽しかったですが、今度は向島にも遊びに来てもらいたいな〜と勝手に思っております。。はい。

 

 

 

そして後日、家族写真送ってきてくれました。(ありがとうございます!)

IMG_5786

みなさん素敵な笑顔。

 

聞いた話によると、もう使用後の変化が様々だとのことなので、

今年のもとみや秋祭りの時にでも見せてもらえたら嬉しいなーと、楽しみがまた増えたところです!

 

 

 

 

 

『原瀬さんからの嬉しいオーダーメイド』のご紹介は今回が最終章でした。

こんなに喜んでもらえると、本当につくることをやっててよかったなと思います。

これにおごることなく、腕もセンスも磨いて、アゲアゲでいきたいと思います。

 

原瀬さんからの嬉しいオーダーメイド依頼・続き

昨日に引き続いて、

原瀬さんからのオーダー制作をご紹介です。

IMG_5594

 

ご自身のお財布とは別に

長男坊のゆうたくん、奥様のゆみさんへ、

革のカラーと文字の種類を悩む原瀬さん。。

 

 

お二人ともに、レッドがいいんじゃないかと決まり早速トントンカンカン始まります。

 

 

 

IMG_5640 (1)

 

まさかのひらがなのゆうたくん、、

 

でも、しっかり正面きってのポンチ穴に迷いは微塵もありません。

 

ここまで堂々と入っていると誰も突っ込めませんからね。おそらく。

 

IMG_5641

 

 

 

奥様のお財布は、

手に持った時隠れてくれるような場所に。

IMG_5595

 

ぱっと見は、なんて書いてあるかわからない感じでさりげなく、

でも、しっかりネームは入っています。

 

IMG_5657

 

原瀬さんのオーダー、大胆かつ全てラウンドジップロングウォレット。

 

それがですね、まだ続きがあるんです。

 

 

若槻洋樹の半径5m<108記事目>

 

108つと言ったら煩悩の数ですね、仙人ではないのでなかなか煩悩に打ち勝つことのできないカバン職人若槻です。

 

IMG_0018

 

この東澤が持っているこのハンドバッグ、

秋までに発売できるように再考中なのですが、、

自分たちの垣根を越えて

よりいいものになってお知らせできるかもしれません。

その時は、また追ってご報告いたします。

 

いい方向に事が運んでくれることを祈って。

IMG_6138 (1)

 

 

 

 

 

あとこれこれ、、

向島にはごく稀にピーターパンが現れるようです。。

IMG_0040

今度、ご紹介します。

噂のもんじゃ&バー『カブ』

『2016marumeプロダクトフェア』終了!

SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS [SPBS]ギャラリースペース

『2016marumeプロダクトフェア』無事に終了いたしました(^_-)

一ヶ月の長丁場でしたが、marumeにぴったり!の空間で手にとって見ていただけた事、とても嬉しく思います。

足を運んでいただいた皆さまありがとうございました。

 

またここでも新たな発見、出会いがありましたので

明日からの制作、力が入ります。

IMG_6133 IMG_6157 (1) IMG_6250

 

 

 

 

 

 

近々、販売予定のこのウォレット、

何回か試してはやり直し、何回か試してはやり直しですが、(しつこいですが、陶芸家のように作っては割ってをもう3ヶ月くらいやってます。。)

その甲斐あって、自他共に認めちゃう!?(認めてください。)サイズになりました。

もう少しでお披露目できそうなんですが、

このお財布のなんともなバランスを写真でどうお伝えしましょう、、

考え中です。

IMG_6247<上の写真は1st Sample>

 

2016marumeプロダクトフェア

去年の夏、なんでも知ってるモギーくんに教えてもらった渋谷ブックセラーズのギャラリースペースでフェア開催中です!

IMG_3597SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS [SPBS]ギャラリースペースにて、

『2016marumeプロダクトフェア』を開催しています。

日時は2016/5/2〜5/29まで。(はい、今日からです!)

 

後半の5/14からは

何回も作り直しては、またやり直しのなか出来上がった、、

、まるで僕の中のイメージの陶芸家(これじゃなーい!バリーン!みたいなやつね)になったような気分の新しいウォレットを持っていきます。

 

 

若槻在廊予定 5/7・5/14・5/21・5/28

毎週土曜日(1日3時間くらい)の予定です。書店のなかのスペースなのでわいわいガヤガヤとはいきませんが、遊びに来てくれたら嬉しいです。

 

IMG_6027

4月のイベントのお知らせです!

marumeイベント出店予定

 

4/16SAT & 4/17SUN

10:00-17:00

『ささや市』出店!

場所は墨田区のSASAYA CAFE隣のすみだパークギャラリーささやにて。

 

⇧今回で私どもは二回目の出店です!ささやカフェの隣でおいしいコーヒー飲みながらお待ちしています!(^^)

この日、

4/16土曜日は『すみだ川ものコト市』

4/16-17土曜、日曜と『すみだガラス市』が開催されるので、

墨田区内がワイワイガヤガヤ楽しくなりそうです! 

 

 

そして、

4/24SUN

10:00-18:00

赤坂蚤の市in ARK HILLS 2nd Anniversary出店!

場所はアークヒルズ アーク・カラヤン広場

 

⇧第2回目から出店している赤坂蚤の市!

『ガキ使』でいったら山崎邦正さんのポジションになりますが、

今回は2周年のアニバーサリーでそれはもうビッグイベントになる予感ですよ〜!

 

福島県にある本宮市って知ってます?

また別に地元の祭り仲間が『れも』を持ってふらっと遊びに来てくれた。

近所の人にもおすそ分け、おすそ分け。

IMG_5514

そんな今日は、

ちょっとでも興味持ってもらえたら嬉しいと思ったので、

私若槻が生まれ育った本宮の大好きなお祭りで毎年参加している

『安達太良神社秋季例大祭』の先囃子『南部若連』をご紹介しようかなと、、

いいお祭りなんですよ。

 

 

 

 

ー南部若連ー

太鼓台と呼ばれる山車を運行し、

これから神様が通ります。祭りが始まりますよって町の人たちに

元気よくお知らせするために

3日間にかけてお囃子を止めることなく練り歩く

北、南、東と3町あるこの先囃子を運営しているうちの1つが

南町の『南部若連』です。

  

 

  

 

ではでは、

安達太良川にある本宮橋からのコマ送りで、

IMG_0746後ろに見える山が『安達太良山』。左からやってきます。(ちなみに上の綱持っているのが、今回『れも』持って遊びに来てくれたハヤトくん)

そしてこの綱の先にはたくさんの子供達がわっしょいわっしょい大声で太鼓台を引っ張っています。

IMG_0747

車輪がガラガラガラガラ音を立てて

まっすぐな道でする囃子『バカバヤシ』や上り坂でする『タマガワヤ』が

街中に響き渡ります。

タラーーー、タララーラタータララーラーーー、タータタータララーラーーー、

タラララリーローテーテテーロリロレローーー。(⇦これバカバヤシの笛の音イメージ)

 

自分は南部の囃子係。太鼓台の後ろに陣取り子供たちが叩く小太鼓と一緒になって大太鼓、鐘を叩き、笛を奏で、さらにはお酒を振る舞ったりします。

三日間で呑み干されるお酒はなんと10斗。

10升じゃないですよ、10斗です。

ハンパではなく飲むんですよ、みなさん。ほんとに。

IMG_0748IMG_0749 (1)

見たまんまですが、半数くらいの屈強な男たちによって

太鼓台は毎年安全に運行されています。

IMG_0750

IMG_0760

 

昼の部が終わると、間髪入れずに夜の準備に取り掛かります。

提灯をつけるのです。

IMG_0299

この全部の提灯が、点いた時のロウソクのゆらゆらは本当に引き込まれます。

IMG_0968

3町揃うとまた迫力が違いますね。

IMG_0955

パノラマでもどうぞ。

IMG_0722

裸神輿をお出迎えしているところですね。

IMG_0721

そしてOBのよしたか先輩もいたのでパチリっ

IMG_0325

自分はもう在籍して16年、引退まで残すところあと3年になりました。

毎年、10月に近づくにつれて

それはもう浴びるかのように『大天狗』を呑むことになるのですが、

もし見てみたいなっと思った方、10月の第4金、土、日曜日に開催されますので

安達太良温泉にでも寄ったついでにでも

ぜひ祭りふらっとお立ち寄りくださいね。

少し遠いかもしれませんけど、

本宮の秋祭り、生で見てみるとまた違いますから。

ひなまつり

先週末の赤坂蚤の市、久々にブックトラックの出店で店主の三田さんにも会えてテンション上がります。

車検などあって今年に入って初の出店なんだとか。

この日は『きょうの、あきない』という番組に密着取材されてたようで、

トラックで買い物していたうちの娘と友達がそのうち映るとか、映らないとか。

娘は『人魚姫』をジャケ買い?させてもらった模様です。

IMG_5383 (1)

 

 

そして今日は桃の節句ですね、

平日は仕事でバタバタしているので週末に『ひな祭り』行いました。

 

成長が早くて日々驚きます。

IMG_5362

そんな娘の決めポーズ。

 

IMG_0266

ちなみにこれ2年前に大根役者のカードちらつかせてきた娘です。

本日赤坂蚤の市出店します!

IMG_1401 (1)

赤坂アークヒルズにて開催の赤坂蚤の市に出店します!

今日は私、若槻一人での参加です。

東澤ファンのみなさん、すいません!

先月はとっても寒かったようですが、

今日は少し暖かくなるでしょうか、、

 

 

話は変わりますが、

『れも』って知っています?

え?しらない?

福島の柏屋のお菓子で、

チーズケーキみたいなやつ。

子供の頃から大好きで、いただいたときなどよく食べてました。

それがどうしたって?

はい、

昨日届いたんです。

財布買ってくれた地元の仲間より差し入れでもらいました。(この他にも”ままどーる”と”玉羊羹”も詰め合わせで。)

 

もう単純にうれしいですね。

しかも、メッセージが

『東澤さんと二人で分けてね。』ですって。

このサイト見てくれているんだ。

 

 

では、今日も1日頑張ろうと思います ^ ^ 

 

 

 

手持ち看板 

試しの『A』がうまくいったので、

IMG_4936

ここから本番に入ります。


今回、神戸にある『フリースピリッツ』さんからの依頼で手持ち看板を作らせていただきました。お店の看板の仕事、光栄ですね。

どんなものを作るか、打ち合わせの段階から2、3案ありましたが、

ずっと使えて、かっこいいものというオーダーでしたので、

最終的にプエブロレザーで仕立てる『ニクモリの絞り出し製法』に落ち着きました。
(製法は独自の名前です笑)

 

 

さて、作りますよ。

まずは<キラーン!>を立体で起こし、

文字もフォント通りにカットしていきます。
IMG_4947

IMG_4948

キラーンは刃を斜めに入れて山を作っていきます。これが本物の立体裁断ですね。

3Dプリンターがあれば速攻できそうですが、無いのでフリーハンド裁断でいきます。

 

次にプエブロレザーのコニャックを裁断します。

キャンバス水張り用のベニヤにうまく巻き込めるよう

厚みも計算してパターンを起こします。

線が幾何学模様みたいでなんかいいですね。

長く雰囲気を維持して欲しいという思いから、全体は薄く漉かずに、

原厚で試みます。

革の良さってそういうところで差が出てくるような気がするので。
(ベニヤに巻き込むところはコバ漉きしていますがね)

ssShy

 

これこれ

小学校の時とかよくやりませんでしたか?

鉛筆での転写。

まったくアナログですが、これでいいのです。

IMG_4951

 

バランスを見ながら、配置して

張り込みに入ります。
IMG_4969

 

ここからあとはもう

ありとあらゆる方法を駆使してなんとか文字を出します。

半分根性で出します。(いや、ちゃんと計算してますよ)

ほら、出てきましたよ文字が。

もう少しで完成です。
IMG_4971

 

完成品は、神戸にある『フリースピリッツ』に行ってもらえれば置いてあるかもしれません。

もしくは代表の村田さんが持ち歩いているかも、

なんせ”手持ち看板”ですからね。

いろんな人に持ってもらって

どんな風にこれから変化していくのでしょうね。

楽しみです!

若槻洋樹の半径5mも100記事目に突入。

おー!やりました。

自分としては、先ずは100記事と思っていたので素直に嬉しいです。

ちょっとずつ見てくれている人増えてるような気がしますしね。、、気がするだけですよ。

毎日とか言わず、できるときに、無理をせず、ずっと習慣化していける速度でこれからもやっていきます。

marume.netのスプンオフサイトとして、大事なことから、もう本当にどうでもよいことまでいろいろ書いてきましたけど、始めてから実は状況が劇的に変わりました。

それは自分のこと(やっていること)を理解してくれる仲間が増えたんです。

これは間違いない。

こんなこと言っちゃって大丈夫かなとか、勇気をふりしぼって書いた内容でも、みんなのリアクションは以外と普通で、むしろどちらかというと好反応なことが多いのです。(そうじゃないこともあるかも、)

今まで僕のことあんまり知らなかった人が、興味持ってくれたり、話しかけてきてくれる。

これってすごいことですよね?

ただ部屋にこもってむっつり助平のように作業していてもこうはなっていなかったと思います。

中にはそんなこと言っちゃっていいの?とか出しすぎだよ!と言われることがたまにありますが、もしそれが理由でダメになったとしても、また1からやり直せばいいんだから。大したことないです。

元々ゼロからのスタートなんですから。

むしろなんで今までやっていなかったんだろうと、思うくらい。

だから僕はこれからも

周りの出来事を発信します、向島を、福島を、香川も神戸も長野も、御殿場から千葉も?

全部、ぜーんぶコツコツ愛を持って発信していきます。

自分の思っていること。お仕事であるものつくりから、僕の周りにいる人たちのこともね。出演NGの人がいても心配しないでください大丈夫です、その際は言ってくれれば書きませんから笑(ちなみにうちの嫁さんは出演NGです、聞いてないけど多分NG)

そもそも好きなことやっているんだから、少しずつでもオープンにして周りのみんなを巻き込んで盛り上げるぞ!って気持ちなんです。

楽しいことやろうよ!ってのとはちょっと違いますよ。

すでにやってる⇄人が集まる

結果楽しい反応がおこる。

このスパイラルが、素晴らしい。

 

 

 

、、前置きが長くなってしましましたが、今日の半径5mは

これだー!

IMG_5150

やかん型の急須買ったんですが、これいい。

ちっちゃいんですよ、写真じゃ伝わらないかな、絶妙なバランス。

ステンレスで割れないし。作業場にもってこい。

IMG_5154

IVY PRODUCTSのコースターでホッと一息ついたら作業もはかどりますね。

 

 

ではでは、

今日も長文を読んでくれてありがとうございました。

これからも若槻洋樹の半径5mをよろしくお願いします^ ^

 

 

 

 

 

素材についてよく聞かれるんです。

なんでプエブロ使ってるの?ってよく聞かれます。

その答えは簡単です、

 

単純に好きだから。

 

質感、色、匂い、雰囲気どれも好きなんです。

木で例えると、うーん。。

ウォールナット!、、

違うなー、

パープルハート!みたいな感じですか、。

昔パープルハートでペン差し作ったことあるんでわかります、あの変化していく感じなんかそっくりです。あれ不思議な木ですよね。

 

 

それともう一つは、仕立てが楽しいんです。

芯通し(革の中までオイルや染料が染み渡っている)の革なので

作っている時、言うこと聞いてくれるんです。
(革が言うこと聞いてくれるって何言ってんだって思うかもしれませんが、本当にそうなんです)

 

だから、作っていても楽しい。

 

好きで、楽しいんだからもうしょうがないですよね。

流行りとかじゃないんです。

そんなこと関係ないのです。

 

うちならではの仕立てをしています。

 

いい塩梅に落とし込んでいます。

 

手にとって見ていただける機会があったらぜひ。

 

この前言われたんですが、marumeってジワジワくるらしいです。

3日目くらいに笑

 

 

IMG_5193

roomsに出展してきました。


引き寄せられるような流れとご縁で急遽決まった今回のrooms(国内外バイヤー、プレス向けの合同展示会です)出展だったんですが、

いろんな方々のリアクションがあったので、出てよかったかなと。

やはり作業場にこもっているだけではなくて、

自分たちがつくったものをたくさんの人に見てもらえる機会、

このような時間をもっとつくっていきたいです。

不器用なんだけれど、怖がらずに前に出て行かないと。
(手先は器用なんですけどね笑)

 

これでまた次につながると、いいな。
IMG_5161IMG_5199

また作業に取り掛かるとします。ありがとうございました。

 

ぶらり長野(弾丸)

さあ、ぶらり長野です。

訪れるのは二回目ですが、すでに長野大好き若槻がお伝えいたします。

IMG_5093

今回の旅でお世話になったお宿は、前から気になっていた
ゲストハウス『pise』
バー、かっこよかったです。先週もばったり向島『カブ』で飲み交わさせていただいた、なべさん(渡部屋)の仕事なので、余計に気になります。

僕ら以外は泊まっていた人は外国の方々だったようで、朝方起きてキッチンに行ったら永瀬さんがマンチェスターの二人組と普通に話し込んでてびっくりしました、さすがですね。

 

あの日はアイビープロダクツで遅くまで飲んでいたので、IMG_5050

寝に帰っただけになってしまいましたが、次回はなべさんが作った仕事を眺めながら高橋くんも誘ってバーでゆっくり飲んでみたいな〜と。

 

さてさて、ぶらり続きです

朝一にアーケードにある喫茶店でさらっとモーニングをいただき、

目指すはやはり善光寺です。

見えてきましたよー、正門。

IMG_5135

迫力ありますね。

朝方からずっと雨降っていたんですが、

ちょうどここに訪れた時には晴れ間が差して茅葺?の屋根から湯気が立ってて

その瞬間なんだかとても幻想的でした。

IMG_5139

お参りをすませて、

また長野の街に繰り出します。
IMG_5138右が私で、左がpskの市川p社長です。
(写真を撮ってくれたのは、vermilionの永瀬さん

西之門醸造元 よしのやIMG_5134

この通路、やっぱりいいです。

酒蔵見学をした後は、

大通りを避けて、裏路地探索をしながら

高橋くんおすすめの蕎麦屋さん『かんだた』へ。

蕎麦が美味しくてたまげます。

 

最後にぶらりと

IMG_5128

IMG_5111

チャンネルブックスさんでコーヒーをいただき、みんなに挨拶して、

始めての3列シート高速バスで家路に着きました。

IMG_5062

たくさんの嬉しい出会いもあり、またすぐにでも行きたくなる

ぶらり長野弾丸ツアーだったのでした。

 

<祝>ivy productsに行ってきた!

そう、昨日から今日まで長野へ。
IMG_4983苦手と思われていた長距離バスでしたが、お昼でガラガラだったこともあり以外と快適。。

って何をしに今回長野まで?

はい、これだー!
IMG_4990

ジャガジャガジャガジャガバーン!!

marumeをいつも強力に応援してくれている、

ivy productsが店舗移転に伴いリニューアルオープンするとのことで、

東京からわいわいみんなで駆けつけたのでしたー!



前のお店から50メートルくらい長野駅寄りになった新店舗は

広さは倍以上に拡大、天井が抜けてて開放感があり

素敵店主、高橋くんの思いがいたるとことに散りばめられたとてもナイ〜ス!な空間でした。

拡大リニューアルおめでとうございます!!

IMG_5098

バックパックも店頭にどーん!と置いてもらっています。

IMG_5130

 

 

IMG_5126
花屋さん、本屋さん、バッグ屋さんと3件並んでて、雰囲気とてもいいです。
(写真左がアイビープロダクツで右がチャンネルブックス。写真には入っていませんがもう一つ右側に花屋さん)

お隣の書店『チャンネルブックス』さんではゆっくりお話しながら美味しいコーヒーもいただけちゃいますよ。IMG_5108

この日はなんとさっきまで農家さん家で餅つきやっていたと

チャンネルブックスオーナーさんからつきたてのお餅!?までいただいてしまってすいません。
(ごちそうさまでした!おいしかったでーす!)

IMG_5128

読んでみたい本がたくさん、フライヤーなどもたくさん置いてあるのですが、

その中に『アイビー通信』発見しました!

革ものお役立ち情報から、革のコースターがもらえる引換券まで付いていました。

これアイビーに持って行ったら高橋店主になんとタダでコースターおねだりできます。

IMG_5112みんなも挑戦してみてね。

 

 

そして、そしてー、

IMG_5020
さかのぼって前日の夕方から

開催されたレセプションパーティーでは

次から次とお客さんがやってきてワイワイガヤガヤ、

あの『バーバラ』さんの美味しいご飯と、

チャンネルブックスさんからのお祝い、マグナムサイズのシャンパンで乾杯。
(外の雪で冷やしていたそうです、キンキンでした)

気がつくと夜遅くまで宴は行われてました。

ここで出会った人たちは、みんな優しいし楽しい人ばかりで前にも増して長野が好きになってしまった夜でした。

IMG_5050

祝!ivy products!おめでとう!高橋くん!

 

 

アンティークのドライバー


佇まいといいますか、ただ単に機能美がありますよね。

これは何十年くらい前につくられたものなんだろう?

50年かな?もしかして100年かな。


 

5年前に右も左もわからないパリの蚤の市でゲットしたドライバー3兄弟。
Exif_JPEG_PICTURE

marumeバックパックの葛藤

ここ何日かバックパックの修正をしています。

もう少しバージョン違いを検討中です。

 

私個人の好みでは、正面の角革から再度の角革のところまでのラインが

パーン!としていていいんですよ、これ。

IMG_4540 (2)

いいところは残して、

使いやすさと気が利いた何かをプラスして次につなげたいです。

できるだけ全体のバランス見ながらね。

試しの『A』

昨日はあったかい風が吹いてて少し春っぽくなってきたかなと思ったけど、やっぱりまだ寒いですね。

 

今日は切れっ端でニクモリ?絞り出しのテスト。

革は立体になるといい表情をするんですよね。

磨いたりもするので、すぐに表情も変わるプエブロのコニャック。

これで何を作るかはまだ内緒です。
IMG_4936